ベリンジャー カリフォルニア・カベルネ・ソーヴィニヨン 2017

こんばんは、kanatoです。

今回は先のAmazon新生活セールで購入したワインのうちの1本をご紹介したいと思います。左から3番目の「ベリンジャー カリフォルニア・カベルネ・ソーヴィニヨン 2017」です。

ベリンジャー カリフォルニア・カベルネ・ソーヴィニヨン 2017

ワイン情報

  • ワインタイプ:赤・ミディアムボディ
  • 産地:アメリカ・カリフォルニア
  • 葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種主体
  • 容量:750 mL
  • アルコール度数:13%
  • 飲み頃温度:15~16℃
  • 合う料理:ぶりの照焼き、肉じゃが
  • 渋み(タンニン)をおさえた、果実味あふれるワインです。夏のベリーのような香りと滑らかな口当りが特長。 普段の和食ともあわせやすい、バランスのよさが魅力のワインです。
  • 購入価格:1,167円

ナパ・ヴァレー最古のワイナリー「BERINGER」のテーブルワインです。低価格帯のテーブルワインとはいえ、130年前から受け継がれているBERINGERの品質へのこだわりが感じられます。今回はラインナップからカベルネ・ソーヴィニヨン種主体で作られているワインをいただきました。カリフォルニア・ワインの入門にも最適な1本ですね。

テイスティング

今回はワインが到着してから、室温で4日程度保管して、室温で抜栓しました。実際に私がきちんと飲んだのは抜栓して室温でさらに3日間保管してから(室温20℃程度)でした。

  • 液色:紫がかったガーネット色でやや暗め。澄明
  • 香り:イチゴジャムのような赤系のベリーの香り。
  • 味わい:程よい酸味とタンニン。渋みは少し控えめかもしれない。甘みがしっかりと感じられた。後味の余韻が少し長めに続く。若干まとまりに欠ける気がする(抜栓直後よりはまとまってきた感じがする)。
  • アルコールはあまり感じない。
  • 1200円弱の価格からみるとコストパフォーマンスは良いく、デイリーワインとしては非常に良いワインだと思います。

最後に

今回は「ベリンジャー カリフォルニア・カベルネ・ソーヴィニヨン 2017」をご紹介しました。

個人的には先にご紹介した「ベリンジャー カリフォルニア・メルロー 2017」の方が好みではありますが、こちらも負けず劣らずコストパフォーマンスの良いワインでした。カリフォルニア・ワインのエントリーとしても確かに癖も少なくてよいかもしれませんね。

<Amazon.co.jpでの購入はこちら>

【渋みを抑えて飲みやすく仕上げたカベルネ カリフォルニアワイン入門にぴったり】ベリンジャー カリフォルニア・カベルネ・ソーヴィニヨン [ 赤ワイン ミディアムボディ アメリカ合衆国 750ml ]

 

ワイン

Posted by kanato