モーラス・モニカ・ディ・サルデーニャ DOC 2015

こんばんは、kanatoです。

先日購入したAmazonワイン5本の最後の1本を開けましたので、ご紹介したいと思います。今回は右から2番目のワインです。

モーラス・モニカ・ディ・サルデーニャ DOC

ワイン情報

  • ワインタイプ:赤・ミディアムボディ
  • 産地:イタリア・サルデーニャ
  • 葡萄品種:モニカ
  • 容量:750 mL
  • アルコール度数:13.0 %
  • メーカー名:Smartimport Srl (スマートインポート)
  • ブランド名:Sardegna Mia (サルデーニャ・ミア)
  • イタリア サルデーニャ島 メロ―二の小さな町にある歴史的なワイナリー
  • 非常に珍しいデチモマンヌ平野の暑い風のもとで生まれた地ブドウ「モニカ」から造られたしっかりとした、フレッシュな味わいの辛口赤ワイン。1年間ステンレスタンクで熟成。
  • Amazon直輸入
  • 購入価格:約1,600円

テイスティング

しばらく物置で保存したのち、室温(20℃程度)に移してすぐに抜栓。最近寒いので、物置保管は5~15℃、室温は20℃前後くらいで保管していました。

  • 液色:ルビーレッドで、少々縁周りに橙色のような感じが見える。澄明。
  • 香り:表立って特徴的な香りは感じない。繊細で弱めのブドウ果汁の香り。
  • 味わい:若々しくフレッシュな味わい。ぶどうのジュースのような感じから辛口の味わいに移行するところがなんとも不思議な感じがする。「特徴的な酸やタンニン」といった印象はなく、全体に丸みを帯びたようなおとなしい味わい。
  • 辛口の日本酒のような味わいもあり、寿司や刺身などにも合いそうな感じがする。

最後に

今回は「モーラス・モニカ・ディ・サルデーニャ DOC 2015」をご紹介しました。ちなみにDOCとはデノミナツィオーネ・ディ・オリージネ・コントロッラータ (Denominazione di Origine Controllata、DOC)の略で、イタリアで食料品に用いられている、原産地認定です。

今回のワインは地ブドウを使った、その土地の地酒みたいなワインでした。魚介類の豊富なサルディーニャの生産ですし、海産物に合うワインに仕上がっているのかもしれませんね。

これで購入した5本のワインはすべて開けてしまいましたので、また新たにワインを仕入れてきたいと思います。

ワイン

Posted by kanato