カクテル・リストを更新しました(2019.04.15)

こんにちは、kanatoです。

カクテル・リストを更新しました。今回追加したカクテルは次の6種類です。加えて、ギムレットはアレンジレシピとして、會舘スタイルを追加しました。

Gin Base(ジン・ベース)

  • Gimlet(ギムレット)
    ジンベースのスタンダードカクテルの中でも最も有名なものの一つ。キリッとした爽やかな味わいが特徴。
  • Gimlet Highball(ギムレット・ハイボール)
    ショートカクテルの「ギムレット」をソーダで割ったハイボール。さっぱりとしてさわやかな中にしっかりとした甘味と酸味があり、単にギムレットをソーダで割っただけのカクテルではない。
  • Karos Kuma(カロス・キューマ)
    上田和男氏のオリジナル・カクテル。味わいは甘味控えめの黄色いギムレットといった感じで、淡い黄色がなんともさわやかな上田氏の技術とセンスが光る一杯。
  • Orange Blossom(オレンジ・ブロッサム)
    ジンとオレンジ・ジュースの2つで作るシンプルなレシピ。オレンジジュースの甘味や酸味とジンの爽やか感が非常によく合っており、アルコールの強さなどを打ち消して、飲みやすくなっている。

Vodka Base(ウォッカ・ベース)

  • Screw Driver(スクリュー・ドライバー)
    「レディー・キラー」としても有名なウォッカベースのスタンダードカクテル。アルコールをほとんど感じさせず、オレンジ・ジュース感覚で飲めてしまう。

Rum Base(ラム・ベース)

  • Rum Float(ラム・フロート)
    ラムのソーダ割りだが、フロートすることによるゴールドのグラデーションが美しく、また、時間を置きながら飲むことで味の変化を楽しむことができる。

Brandy Base(ブランデー・ベース)

カクテル

Posted by kanato