ベリンジャー・ヴィンヤーズ ファウンダース・エステート・メルロー 2017

こんばんは、kanatoです。

緊急事態宣言が出てから、平日はお酒を飲む時間がありませんね。

ようやく週末ということで、今回もベリンジャーのワインを開けましたので、ご紹介したいと思います。今回は「ファウンダース・エステート・メルロー」です。

ベリンジャー・ヴィンヤーズ ファウンダース・エステート・メルロー 2017

ワイン情報

  • ワインタイプ:赤・ミディアムボディ
  • 産地:アメリカ・カリフォルニア
  • 葡萄品種:メルロー種主体
  • 容量:750 mL
  • アルコール度数:14%
  • 飲み頃温度:15~16℃
  • 合う料理: 豚肉のソテー
  • プラムやカシスを想わせる香りが絶妙なバランスで融合した、上品な口当りが楽しめるワイン。すべてのワインは別々の樽で熟成され、色、香り、タンニンの状態が最良のタイミングでブレンドされます。
  • 購入価格:2,289円

プラムやカシスのような赤紫の果実のイメージ。ベリンジャーが手間ひまかけて作った、上品な口当たりのメルロー。すべて別の樽で熟成されて、それらを絶妙にブレンドする技術も目を見張るものがあります。

テイスティング

ワインが到着してから室温で保管。室温(約22~23℃)で抜栓しました。抜栓時にコルクが割れてしまいました。しばらく我が家で保管していたので、もしかする少し換装していたのかもしれません。

  • 色:暗みのあるガーネット。少し紫がかっている印象。澄明。濃い色で粘性あり。
  • 香り:ソフトな香り。赤~黒系のベリーを思わせる。カシス、ブラックベリー。
  • 味わい:最初から少し酸味とタンニンが強めに感じるが、、徐々に丸く感じてくる。
  • 熟した印象が強い。黒系ベリーを濃縮したようなイメージ。重たい感じはしないが、軽くもない。
  • 2000円強の価格からみるとコスパはまずまずといったところか?

最後に

ということで、今回はベリンジャー・ヴィンヤーズの「ファウンダース・エステート・メルロー 2017をご紹介しました。正直なところ、個人的には以前に飲んだ普通のメルローの方がよかった気がします。ただ、それでもお値段相当の味わいは感じられましたし、そんな買い物ではないはずです。

<Amazon.co.jpでの購入はこちら>

【プラムやカシスのような赤紫の果実のイメージ 上品な口当たり】ベリンジャー・ヴィンヤーズ ファウンダース・エステート・メルロー [ 赤ワイン ミディアムボディ アメリカ合衆国 750ml ]

ワイン

Posted by kanato