ベネディクシオン ルージュ(2016)

こんばんは、kanatoです。毎日暑いですね。

本日は七夕ということで、お願い事はされましたでしょうか。私は娘に「10億円が欲しい」と短冊に書かれてしまいました・・・。

今回はG20大阪サミットでサーブされたという国産ワイン『ベネディクシオン ルージュ 2016』を開けましたので、ご紹介したいと思います。

ワイン情報

G20大阪サミットの大阪迎賓館での首脳夕食会でサーブされた、神戸ワインがカベルネ・ソーヴィニヨンとメルロで造る赤ワイン(2016年ヴィンテージ)。その他にもジャパンワインチャレンジなどの各種受賞歴がある。

2016年産メルロー、カベルネ・ソーヴィニヨンの小仕込み特別醸造ワイン。ブレンド比率は50%:50%。収穫年で最もレベルの高い畑で収穫されたブドウを使用しています。

生産者:神戸ワイナリー(神戸みのりの公社)
容量: 720ml
度数: 12度
飲み頃温度: 16~18度
タイプ: フルボディ
原料ブドウ品種: 神戸産カベルネソーヴィニヨン、メルロー
その他原材料: 酸化防止剤(亜硫酸塩)
日本ワイン

今回は珍しい720mLボトルでした。今後は国際標準規格に合わせるために750mLにされるそうです。

テイスティング

届くのを楽しみしていたので、朝到着⇒すぐに冷蔵庫保管⇒お昼に抜栓でした。およそ10℃くらいから少し置きながら飲んでいきました。

色は暗い赤色で澄明。これぞ、ワインレッドといった美しく落ち着いた色合い。

ベリー系を思わせる非常に芳醇な香りが特徴的。

味わいは軽め。ベリー系のフルーティーさの後に微かに土を思わせるようなニュアンス。シルキーな舌触りの後にタンニンの程よい渋みがあり、後味はすっきり。甘いわけではないが、そこまでドライな感じでもなく非常に飲み易い、万人受けしそうな赤ワインでした。

最後に

今回は、おつまみは無しで飲みましたが、何か肉料理が食べたくなるようなワインでした。今度は肉料理と一緒に飲んでみたいですね。例えば、牛ヒレ肉のステーキとかよさそうですね。

日本のワインはかなり久しぶりでしたが、なかなかおいしくてびっくりしました。自分の中での日本ワインのイメージがだいぶ遅れていたようです。評価を改めないといけないですね。

ちなみにamazonさんでも購入できます。ですが、ちょっと割高でしょうか。すぐに飲みたい方はどうぞ。そうでなければ、神戸ワインさんのオンラインショップが良いかと思います(私はそうしました)。

ベネディクシオン ルージュ 2016

楽天市場だと別ヴィンテージも購入できそうです。2015年が一番評価が高そうですね。

楽天市場ベネディクシオン』はこちら。

ワイン

Posted by kanato