本日のカクテル:イタリアン・スクリュー・ドライバー(2019.07.06)

こんばんは、kanatoです。

梅雨入りしてから雨ばかりでしたが、ここ2日くらいは晴れてますね。しかも、微妙に曇っているので日差しも軽減されて過ごしやすかったです。

さて、本日(実は昨日)は『イタリアン・スクリュー・ドライバー』を作ってみました。その理由はオレンジジュースを買い置きしていて、しばらく忘れていたからです・・・。ちなみに今回はコリンズグラスを使って、通常の1.5倍の分量で調製しています。

スクリュー・ドライバーはウォッカベースでオレンジの風味を活かしているのに対して、イタリアン・スクリュー・ドライバーはアマレットの甘みと風味をオレンジに乗せている感じでしょうか。アルコール度数も低めですので、ジュース感覚で飲めるのも特徴ですね。

今回はアマレットは定番の「ディサローノ・アマレット」を使用しています。

1525年にイタリアで誕生したディサローノはイタリアでも人気のアマレットリキュール。アーモンドフレーバーの甘さの中にアプリコットの繊細な香りを秘めた奥深い味わいが特徴。杏仁豆腐の味にも似ていると女性にも大人気。おすすめの飲み方はジンジャーエール割り。また食後にエスプレッソと共に、ストレートで楽しむスタイルもおすすめ。

~Amazon.co.jpのウェブサイトから~

イタリアン・スクリュー・ドライバーの詳細はこちら。

カクテル

Posted by kanato