Olympic(オリンピック)

2020年1月11日

フランス・パリで開催されたオリンピックを記念して造られたカクテル。

考案者はパリの有名なホテル「ホテル・リッツ」のバーテンダー、フランク・ヴェルマイヤー氏。作られた年代は1900年の第2回オリンピックの時期もしくは1924年の第8回オリンピックの時期。

3種の材料を同一量でシェイクするシンプルなレシピ。時代と共にレシピが変わっていくことは珍しくないが、これは逆にほとんどのカクテルブックでほぼ同一レシピで載っている珍しいカクテル。

アルコールは少し強めだが、ブランデーの香りにオレンジの甘味と香りがよく合う。さすがは同一レシピで飲み継がれてきたカクテルという事だろうか。

スタンダードレシピ

材料

  • ブランデー 1/3
  • オレンジ・キュラソー 1/3
  • オレンジジュース 1/3

調製方法

  1. 上記の材料をシェークして、冷やしたカクテルグラスに注ぐ。

Posted by kanato